お店紹介

 

沖縄本島北部の名護市にあるダイビングショップ

 

お店がある名護市は美ら海水族館がある本部町とリゾートホテルの多い恩納村のちょうど中間に位置する本島北部では一番大きな街で、名護市には有名なダイビングポイントは無いのですがその代わりにどのエリアにも足を延ばせる立地が魅力のエリアとなります。

 

店舗は私の実家で外観は建物の色が変わってますが普通の民家です。その為、お店を見つけ難いと思いますので来店される際は電話でもメールでも良いので一報頂けると幸いです。

スタッフ紹介

 

 

宮原 雄介 (ミヤハラ ユウスケ)

 

1982年2月6日産まれ みずがめ座 O型
PADIインストラクター ♯817254

 

沖縄産まれ名護育ちのウチナンチュで地元の名護高等学校を卒業後にダイビング経験が無いにも関わらずダイビングのインストラクターになる事を決意し、福岡県の専門学校でインストラクターの資格を取得。

 

卒業後はセブ島最南端のリロアン村でダイビングガイドの基礎を学び、沖縄本島に帰ってきて読谷村や本部町のダイビングショップで経験を積み、2011年に地元の名護市でお店をOPENさせました。

 

 

ガイド
マクロ生物を探す事と水中撮影のレクチャーが得意ですが、沖縄の青い海をリラックスして潜って頂く事も大好きです。

 

そしてダイビングだけでなく朝の集合〜開催までを大切にしたいのでご予約時のメールの際には複数回のやり取りをさせてもらう事もありますがご了承下さい。

 

趣味
水陸問わず映像撮影、食べる事、新しい物好き!

 

撮影機材
一眼レフ:ニコンD810+アンティスハウジング+INON Z-330
コンデジ:オリンパスTG-5、ソニーRX-100 M5
アクションカム:GoproHERO6、GoproHERO5

お店の地図

 

・那覇空港からの移動
名護バスターミナル行の高速バスが約30分に1回出てますのでご利用下さい。
参考@https://mb.jorudan.co.jp/os/bexp/line/0604/
参考Ahttp://www.kotsu-okinawa.org/map_ap_exp.html

 

・那覇からレンタカーで移動
那覇空港近くの「豊見城・名嘉地IC」から乗りそのまま最終の「許田IC」まで高速道路で移動。

 

そのまま58号線を北上し15〜20分程走ると左手にレストラン「ガスト」が見えるのでその交差点を右折、50mほど走ると右手に薄黄緑色の一軒家がありそこが店舗となります。
参考Bhttp://www.tabirai.net/sightseeing/okinawa/info/traffic/highway.aspx

 

カーナビを利用する方は住所入力
〒905-0011 沖縄県名護市宮里4丁目8‐41

 

近くまで来てお店を見つけられない時は
TEL 090-5742-1878